フォト

コミック

  • コミックダッシュ
    コミックダッシュ! yakumokazuha の所有コミック
無料ブログはココログ

« テレビとネット | トップページ | 本屋とネット »

2016年4月 3日 (日)

努力の価値

今日も思ったことを徒然に。

私の意見として、「勉強」において努力は報われますが、「受験」では報われるとは限らないというものがあります。

つまり私の中では「勉強」と「受験」は別のものなのでしょう。

これは「勉強」が自分に主軸を置くものなのに対して、「受験」は周りの環境に主軸があるからだと思っています。

「勉強」するということは、いろいろな要素を含んでいます。

知識を増やすこと。
知識の使い方を模索すること。
知識を組み合わせること。

これらは努力した分だけ、可能性が増えていきます。つまり選択肢が増えます。

これが受験となると、まず選択肢があくまで大学や高校といった進む先が用意したものになります。向こうが用意したものの中から選ぶことになります。ですから向こうの求めるものに合わせるという形になるのではないでしょうか。そこには要求レベルとしての問題の難易度や、同じ環境を目指す他者との競争など、自分ではコントロール不可能なものがたくさんあります。ですから「努力」したらした分だけ100%の結果が得られることはないというのが私の考えです。

では、「受験」のために努力をしなくて良いのか?

それも違います。

周りの環境に合わせること。こちらのほうが社会においては圧倒的に多いはずです。

自分一人の力で生きている人間など皆無だと私は考えています。自分の意見だけを押し通そうとしても無理です。周りの他者と合わせていくことで、結果的に自分のやりたいことが通していけるようになります。「受験」の努力はそれを身にしみて教えてくれる最初の機会だと考えます。

そもそも「無駄な努力」「無駄な知識」などというものは存在しない、その「努力」「知識」を無駄にする人間がいるだけです。

ですから、ただ周りの環境に合わせて良い結果を出すためには、優先順位を見極める必要があるだけでしょう。それを無駄を切り捨てるというのは間違っているようにも思えます。

昔から頭のなかで考えていることなのですが、なかなかうまく言葉にできないものですね。また、折にふれて書いていきたいものです。

それではごきげんよう。

« テレビとネット | トップページ | 本屋とネット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2303560/64790116

この記事へのトラックバック一覧です: 努力の価値:

« テレビとネット | トップページ | 本屋とネット »