フォト

コミック

  • コミックダッシュ
    コミックダッシュ! yakumokazuha の所有コミック
無料ブログはココログ

« 努力の価値 | トップページ | アイドルマスター »

2016年4月 4日 (月)

本屋とネット

本屋さんへ行くことがめっきり減りました。

もともと私は実用書などはあまり読まず、小説(特にライトノベル)やマンガが主なのですが、本屋さんにいかなくなった結果、新しいシリーズを買うことが減ったように思います。

ライトノベルに関しては、雑誌掲載があまりなく書き下ろし作品が主なので、ネットなどの評判で買うことが多かったのです。しかし、マンガは雑誌を読んでから「これ面白いから、単行本を買おう」ということが、以前はたくさんありました。

今、本の情報の多くはネットから入ってくるものの方が私は増えました。そしてネットから情報が入ってくる本なら、電子書籍がかなりの高確率で用意されています。また、電子書籍がなくてもネット書店で購入できます。本屋さんに行って、探しても見つからず取り寄せを頼むよりもずっと早く手に入れられます。便利になったものです。

本屋さんの棚の間をうろうろと歩きまわり、新しい本に出会うのは私にとってとても楽しい体験でした。しかし、ネットの便利さに慣れてしまった結果、本屋さんへ行く機会が激減してしまいました。

ネットは広大すぎるためでしょうか、個人の閲覧する範囲は意外に狭いのではと思います。私のブックマークなど確認してみると、しばらく訪れていないものが8割近くを占めます。結果、情報が偏って入ってきます。広すぎるところで自由にやれと言われても、人間はどうして良いのかわからなくなるのでしょう。

リアルとネットの情報の取り方、どちらが優れているというわけではありません。どちらか一方だけになると、結局は情報が少なくなってしまい、自分の考え方も狭くなるのでしょう。

私はリアルの方が少ないので、ここをしっかり増やしていかなければいけませんね。

それではごきげんよう。

« 努力の価値 | トップページ | アイドルマスター »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2303560/64804651

この記事へのトラックバック一覧です: 本屋とネット:

« 努力の価値 | トップページ | アイドルマスター »