フォト

コミック

  • コミックダッシュ
    コミックダッシュ! yakumokazuha の所有コミック
無料ブログはココログ

« うっかり徹夜 | トップページ | 一学期中間テストが近づいてきて »

2016年5月22日 (日)

ミスするところ

今日はふと思ったことを。

デレステで今イベントがおこなわれています。今回は難易度が一番高いものでも比較的楽なものなので、結構楽しくやっています。フルコンボもなんとかできました。ヘタレゲーマーとしては、まあまあ良い感じです。ランキングなどは今回あまり気にしていないので、ポイントさえ貯まれば、目当てのカードも入手できそうです。

今日ゲームをしていて、ふと思ったのはミスをするのは「どういうところ」で「どんな心理状態」なのだろう、ということです。いくつかあげていきましょう。

1. 難しくて、準備も足りない。

手が追いつかないくらいたくさんのノーツが出てきたり、変則的な動きをするところが続くところはやはり難しいのでミスをしやすいです。こういうところは何度も繰り返しやっていくうちに自分なりの攻略法が見えてくるものですが、初見は大変ですね。場合によっては繰り返すのが辛くて心折れることもありますね。その場合は難易度を下げますが。

2. 難しいが、準備は足りている。

難しいところで、練習も足りているのに、なぜかうまくいかないところというのはあるものです。この場合難しいところで身構えすぎて必要以上の力が入ったり、一瞬「どうだったっけ?」と考えこんでしまう場合が多いようです。

3. 簡単だが、準備が足りない。

比較的リズムがとりやすいものであるにもかかわらず、うまくいかないときは、だいたい練習不足ですね。例えばどんな曲かわからないから、おりてくるノーツに脊髄反射で対応するしかないため、妙な焦りが出てしまいます。ただ、面白いのはずっとやっていると初見の曲でも案外出来たりすることがあるのです。これは、曲そのものは初見でも同じゲームをやっているから、似たようなものに反射的に対応できるのでしょうね。

4. 簡単で、準備も足りている。

かなり慣れてきて、そんな難しいところでもないにもかかわらず、「え?」というタイミングでミスすることがあります。ゲームの場合は、デバイスがうまく反応しない場合もあるのですが、多くはいつの間にか押さえるべきところが少しずれていたり、タッチしたつもりで実はできていない、ということが多いようです。

なんだか書いていて、勉強でもスポーツでも芸術でも同じようなことが当てはまりそうだなぁ、と感じてしまいます。

たかがゲーム、でも考えかたというのは色んな所から湧いてくるものですね。
ちなみに今回のイベント曲はこんな感じです。

今のところCDを買うのは、なんとか我慢していますが(笑)いつまでもつかなぁ(汗)

それではごきげんよう。

« うっかり徹夜 | トップページ | 一学期中間テストが近づいてきて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2303560/65620476

この記事へのトラックバック一覧です: ミスするところ:

« うっかり徹夜 | トップページ | 一学期中間テストが近づいてきて »