フォト

コミック

  • コミックダッシュ
    コミックダッシュ! yakumokazuha の所有コミック
無料ブログはココログ

« ストラヴィンスキー | トップページ | 吹奏楽コンクール課題曲 »

2016年5月 1日 (日)

甥っ子たち

今日は七尾の美術館まで演奏会を聴きに行ってきました。

久しぶりのユーフォニアムの音を楽しく聴かせてもらいました。

その帰りに妹夫婦の家の寄らせてもらいました。急に言ったにもかかわらず迎え入れてもらえて嬉しいですね。もしかしたら面倒くさいと思われていたかもしれませんが(汗)

小学校の高学年になった上の子達は思い思いに遊んでいて、流石に昔ほど大歓迎ではありません。ちょっと寂しいですね。

産まれて半年ほどの末っ子は抱っこしたら案の定大泣きされました。少し慣れてからは「誰だこいつ」という顔でじっと見ていましたが。次にあう時までには忘れられていそうです。

昔は私も子どもに対して苦手意識がありました。家に遊びに来た子供に泣かれたのは私の子どもに対する恐怖心が伝染していたのでしょう。それをぬぐいさってくれたのが甥っ子たちです。なつかれると気分がイイですし、いまでも伯父バカになってしまいますね。

もっとも塾で見ている生徒たちと似たような年齢になってきた結果、「このやろう」と思う言動もときどきあります。

面白いのは妹も言っていたのですが、私たち兄弟は「勉強しなさい」と言われた記憶がないんですね。それを妹が甥っ子たちに言っているのを聞いて、あれ自分たちのときとちょっとちがうなと不思議な感じでした。

ちなみに「勉強しなさい」とただ言うだけでは効果が薄いそうです。しかしじゃあどうすればよいのかというのは様々な意見がありますし、子どもの性格によっても変わってくるのでしょう。また、いろいろと調べて少しくらいはアドバイスしてあげたいですね。

それではごきげんよう。

« ストラヴィンスキー | トップページ | 吹奏楽コンクール課題曲 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2303560/65264085

この記事へのトラックバック一覧です: 甥っ子たち:

« ストラヴィンスキー | トップページ | 吹奏楽コンクール課題曲 »