フォト

コミック

  • コミックダッシュ
    コミックダッシュ! yakumokazuha の所有コミック
無料ブログはココログ

« デュトワ | トップページ | デスクトップ画面 »

2016年6月 5日 (日)

輪島市民まつり

12時を過ぎてしまいました。

寝る前に書いていることで、一応土曜日の扱いにしておきます。

今日は夜の授業が全員輪島市民まつりのためにお休みになったので、私も花火だけ見に行ってきました。

16000発の花火を30分で打ち上げるというなかなか派手なイベントです。

例年は、親が酒を呑むために私が運転手にかりだされるのですが、今年は会場近くの駐車場が使えずかなり歩かなくてはいけないことと、夕方に私が小学生の授業が入っていたため、私一人で見に行くことになりました。

今年の花火はシンプルに量と大きさをアピールしたものだったように感じました。そのためわかりやすくて感銘度も高かったように思います。

いろいろとこった花火もあるとは思うのですが、素人目にはなかなか違いがわからないものです。そういう花火を楽しむためにも、意外と知識や経験が必要になるのかもしれませんね。

また、出店で食事をしようと思ったのですが、行列がすごくてなかなか買えませんでした。並ぶのも面倒だったので、空いているところで適当に見つくろって買いましたが、そのときに機会損失の問題や、どうすれば客と売り手の満足度をそれぞれあげられるのかなど、しょうもないことを考えてしましました。

こういった祭りの出店で利益を求めるのも大変ですが、実際場所代や準備などを考慮して儲けが出るものなんですかね?こういうところにお店を出す側になったことがないので、少し不思議に思いました。

それにしても、思った以上に人がたくさんいましたね。金沢の百万石まつりと日程丸かぶりなのに、それでもこちらに来てくれる観光客もいるということでしょうか。

この祭りは地元の人だけでなく、観光客も意識したものじゃないかなと思うのですが、それが定着してきたということかも知れません。

それではごきげんよう。

« デュトワ | トップページ | デスクトップ画面 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2303560/65848284

この記事へのトラックバック一覧です: 輪島市民まつり:

« デュトワ | トップページ | デスクトップ画面 »