フォト

コミック

  • コミックダッシュ
    コミックダッシュ! yakumokazuha の所有コミック
無料ブログはココログ

« スマートフォンでゲーム | トップページ | 文系と理系 »

2016年7月26日 (火)

英語の授業で

私は英語の授業をする際に、文法的なことや単語ももちろんですが、それが文章の中でどう使われているかを意識させたいと心がけています。そのためといってはなんですが、教科書の写真をとって文章を映して授業することが結構あります。

今回、中2の授業でおそらくほとんどの学校が飛ばすであろう、Presentation1の「将来の夢」にある、チャレンジの長文をやってみました。

このなかでS,V,O,C,Mの文型の概念を少しずつ入れていきました。また、品詞の分け方も説明しています。学校ではそこまでしつこくやらないでしょうし、ニューホライズンは文法の内容が薄いので、中には教科書をあまり使わない先生もおられるようです。

私がそんな中あえて教科書を使うのは、上記のように文章の中での文法の使われ方を意識させたいためですが、もう一つ、記憶のためでもあります。

今日やった内容はヨセミテ国立公園の話が出てきたのですが、実は昨年までの中1の英語教科書では、Unit8くらいから、サンフランシスコのベッキーのおばあちゃんに会いに行く話になります。そのときにヨセミテ国立公園の話が出てきました。

このようにエピソードと文法や単語をリンクさせたいという意図もあります。

次回は昨年までであれば「魔法の箱」という定番のお話があったのですが、今年の教科書から全く違う話になりました。「大工の贈り物」というお話です。

個人的には「魔法の箱」の話のほうが面白かったのですが、これはこれで面白いですね。

ちなみに前準備は意外と大変です。文章を一度自分で全部分解しておく必要がありますから。これが英語の長文への布石になると信じて、しっかりやっていくつもりです。

それではごきげんよう。

« スマートフォンでゲーム | トップページ | 文系と理系 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2303560/66699670

この記事へのトラックバック一覧です: 英語の授業で:

« スマートフォンでゲーム | トップページ | 文系と理系 »