フォト

コミック

  • コミックダッシュ
    コミックダッシュ! yakumokazuha の所有コミック
無料ブログはココログ

« 歴史教科書の変更 | トップページ | 期日前投票 »

2016年7月 6日 (水)

部活とプロフェッショナル

高校での部活、特に野球については、プロフェッショナルへの道がある上に、学校の人気アップにもつながるとあって、多くの学校が力を入れています。

特に私立高校では、受験者数を増やすために力を入れているところが多いですね。

私は部活をやることは良いことだと思いますし、勉強では力を発揮できない生徒にとっては、そこが希望になる可能性もあるので、道の一つとして十分検討に値すると思います。

ただ、そろそろサッカーのように「地域のクラブチームもプロへの道になる」という選択肢があるほうが、学校としても良い方向にいくのではないかとも感じています。

地方ではすでに学校単位ではチームを組むことさえできないところも出てきています。現状野球には、学校単位の大会しか知られていないような気がします。小学生のような地域チームの大会というのは中学、高校ではどれくらいあるのでしょう。やはり甲子園に出ないとダメなんでしょうか?

輪島だとバスケットボールが地域クラブとしては結構強いらしく、小学校、中学校ではかなり上の大会まで進んでいるようです。しかし、中学校では学校内の部活になるので、輪島市以外からの生徒はそこで抜けることになりますし、高校では逆に輪島以外の私立高校へいってしまう生徒も多いようです。

地元からプロが出て、さらにそのプロが戻ってきて指導に当たれるようになれば一番いいようにも思いますが、少なくとも輪島ではうまく機能していないような気がします。

中学校、高校の部活が過疎の地方で人を集められるかという点を見ると、行政がどこまで本気になれるかという点もあるのかもしれません。

私の学んだ吹奏楽も野球に似たようなことをちょくちょく聞くので、野球にかぎらず難しい問題なのでしょうね。

それではごきげんよう。

« 歴史教科書の変更 | トップページ | 期日前投票 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2303560/66375299

この記事へのトラックバック一覧です: 部活とプロフェッショナル:

« 歴史教科書の変更 | トップページ | 期日前投票 »