フォト

コミック

  • コミックダッシュ
    コミックダッシュ! yakumokazuha の所有コミック
無料ブログはココログ

« 自分ルール | トップページ | 軽トラックを運転してつらつらと »

2016年9月29日 (木)

水を買う

以前は私はコンビニや自動販売機で水を買うということを考えられませんでした。

理由の一つとして我が家は山水をタンクに溜め込んで使っているため、水道水や市販の水に比べて美味しいと感じていたからです。

家の水は夏でもある程度冷たく感じますので非常にありがたいですね。もっとも最近は生水は避けるようにと家族に言われて、お茶や湯冷ましにして飲むことが多いです。

ただ、湯冷ましって美味しく感じたことがないのですが、なぜでしょう。やはり沸騰させることで成分が減っているのでしょうか。

家の水は一度タンクに貯めるので、それによって成分が変化することもあるのかもしれません。

最近はフレーバーのついた水が人気のようです。たしかに美味しいものが多いのですが、中にはびっくりするものもありますね。「いろはす」のトマト味などはその典型でしょう。調べるまで糖分があまりないと思いこんでいたので、一時期けっこう飲んでいたのですが、思った以上に糖分が含まれているそうです。そうなると、どうせ甘いものを飲むなら別のものをと考えてしまいますね。

また、まったく果汁や糖分が入っていない炭酸水なども最近良く買います。私は500mlくらいのペットボトルですと、わりと一気に飲んでしまう傾向があるので、注意しないと大量に飲料を買う羽目になります。そういったときに炭酸水は量に対して比較的安価で、一気には飲みにくいので重宝します。

家から持ってきてもよいのですが、2リットルくらい欲しくなるので、持ち歩く水筒もないですしついつい面倒で忘れてしまいますね。

いずれにしても水を買うことにあまり抵抗がなくなってきているのは、不思議なものです。それは結局、便利さをお金で買うことに抵抗がなくなっているからかもしれません。一度立ち止まって便利さと不便さを秤にかけてどこにお金をかけるかということをしっかり考えて見る必要がありそうです。私は特に趣味の部分にお金をかけがちですから。

それではごきげんよう。

« 自分ルール | トップページ | 軽トラックを運転してつらつらと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2303560/67724560

この記事へのトラックバック一覧です: 水を買う:

« 自分ルール | トップページ | 軽トラックを運転してつらつらと »