フォト

コミック

  • コミックダッシュ
    コミックダッシュ! yakumokazuha の所有コミック
無料ブログはココログ

« 知名度と好み | トップページ | 吹奏楽と著作権 »

2016年10月29日 (土)

ワイヤレスと音質

先ごろ発売されたiPhone7はイヤフォンジャックが廃止されたことが、大きな話題となっています。イヤフォンジャックがかなり大きなスペースを取るので、より薄くするための判断だったようです。

私は音楽をやっていた割には、音質をそれほど気にしません。理由はわりとシンプルで、録音されたものを再生する際に、電気的なノイズはゼロにすることはほぼ不可能だと思っているからです。特にクラシックの場合は、もともと編集がかなりはいっている録音をイコライザーなどでバランスをいじり倒していますから、生演奏のレベルにはならないだろうとも思っているのです。

もちろん音質が良いにこしたことはありませんが、そのために何十万、何百万とお金をかけるほどではないということです。

それだけお金をかけるのであれば、コンサートに行ったほうが良いですね。

さてそんな私にとっては、有線だろうが無線だろうが聴くことができればそれで良いという考え方です。有線がないのであれば、無線のイヤフォン、ヘッドフォンを使えば良いだけだと思います。

しかし、ワイヤレス(最近はだいたいBluetoothですが)は音質が悪いとよく言われますね。私は音質よりも、音量が落ちることのほうが気になりますが。

それ以上に無線の場合大きな問題は音の遅延ではないでしょうか。以前、リズムゲームをBluetooth経由でやってみたところ、とてもではありませんがまともにプレイできませんでした。動画を見ると遅れが気になる場合もありますから、かなり大きな問題だと思います。

最近は音声だけでなく、動画もテレビなどで遅延が発生します。性能が上がった結果、逆にスピードが落ちたということで、うまくいかないものですね。ゲームなどは音を別の配線で出したりすると、ものすごくずれたりします。

ワイヤレスの音の世界は気にしすぎると、大変ですね。私のように開き直って、それなりで妥協するもよし、徹底的に突き詰めるのもありでしょう。どちらに進みますか?

それではごきげんよう。

« 知名度と好み | トップページ | 吹奏楽と著作権 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2303560/68169310

この記事へのトラックバック一覧です: ワイヤレスと音質:

« 知名度と好み | トップページ | 吹奏楽と著作権 »