フォト

コミック

  • コミックダッシュ
    コミックダッシュ! yakumokazuha の所有コミック
無料ブログはココログ

« 食事の選択 | トップページ | 定期テストは簡単? »

2016年11月28日 (月)

早くも期末テスト

いつも思うことですが、この辺では中間から期末の間がすごい短いですよね。今回も穴水、輪島では中間から約一月くらいしかたっていません。

ですから範囲的にはかなり短くなることが多いのですが、地味に重要ポイントがあって怖いですね。

理科では2年生が、電気の最初の方にかかっているところが多いですね。オームの法則の計算は、数をこなすとしっかりできるようになるのですが、数字が大きくなるJ(ジュール)の計算で意外につまづくようです。焦らずにしっかり桁をチェックしたら大丈夫ですよ。まだ磁力が入っていないところが多いので、楽なはずです。

社会は中1が世界地理の前半、中2が日本地理の中盤から後半、中3は選挙や国会、三権分立などですね。

世界地理、日本地理は一見大変そうですが、しっかりとなぜそうなったかを確かめていけば十分にできます。用語だけ暗記するのは、私はかえって難易度が高いと考えています。

公民は逆にシンプルに覚えてしまったほうが良いと思います。なぜそうなったかの因果関係が少々説明しにくいところがありますから。ただ、用語単独ではなく、しっかりと説明文も把握しておきましょう。一問一答の問題文などは、逆に言えば記述の解答にもなりますから。

国語は古典が入るところが多いです。

今考えると中学の古典は文法的な要素がほとんど無いので、内容に集中できるという側面はあるかもしれませんね。もっとも読み慣れていないので、そんな余裕はないかもしれませんが。

おそらく多くの学校では、いくつかの文章を丸暗記させていることでしょう。これに関してはしっかり音読するのであれば、効果は上がると思います。

普段エキゼミでは、英語と数学を中心にやっていますので、こういったときに他の科目をしっかりフォローしていきます。

しかし、またもや穴水の2年生に英文書き取りが出されました。もう正直に言って他の勉強させたくないとしか思えません。1年生には200とかのバカみたいな分量は出ていません。

少なくともこの英語の先生とは、私は考え方が会わないなと思います。

あと、残り時間を考えてテストに出るか出ないかを気にするのは、効率を考えた場合必要ですが、そればかり考えていると入試のときや高校に行ったときに苦労します。本来、教科書に不要な要素はないのですから。ここはテストに出る、出ないとやっているくらいであれば全部やっちゃいましょう。どうせテスト範囲なんてこれまでの学習量に、そしてこれからの学習量に比べたら大した量ではないのですから。

それではごきげんよう。

« 食事の選択 | トップページ | 定期テストは簡単? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2303560/68625275

この記事へのトラックバック一覧です: 早くも期末テスト:

« 食事の選択 | トップページ | 定期テストは簡単? »