フォト

コミック

  • コミックダッシュ
    コミックダッシュ! yakumokazuha の所有コミック
無料ブログはココログ

« 日常についてなんとなく | トップページ | 欲を持つ »

2016年12月 5日 (月)

誤字脱字

このブログでもよくやらかしますが、誤字脱字というのは気をつけていてもけっこう多いものです。

このブログは余り推敲をせずに書いているので、どうしても増えがちですね。

一般的に、画面上では誤字脱字に気づきにくい傾向があるそうです。そのため、小説家や漫画家はどれだけ面倒でも紙に印刷して推敲することが多いのだそうです。

たしかに印刷しないと間違いに気づきにくいなと自分でも思っていたのですが、これは一体なぜなのでしょう。

いくつか調べた話から私が思ったのは、触覚、つまり手触りがないことが1つの原因ではないかということです。

例えばですが、私たちは気をつけて文を読むときに、ペンや指先でその文章をなぞっていることが多いように思います。それによって紙全体の中での位置も把握して、認識しているのではないでしょうか。

これが画面上ですと、たしかに拡大したりして見やすくはできるのですが、スクロールすると位置が変わってしまい、かなり狭い範囲でのみの認識に変わってしまうのではないでしょうか。

私はデジタルガジェットのたぐいが大好きで、かなりペーパーレス化した環境を自分個人では作っていますが、それは持ち歩きが紙では量が多く面倒だからという理由です。いざという時の手軽さは紙にはまだまだ及ばないですね。

最近はフリックやタイプのミス、誤変換など手書きよりもまちがう要素が増えてきています。そして画面上で気づきにくい以上、そのまま送信してしまうことも増えていますね。特にSNSではその傾向が強いのではないでしょうか。

ただ、人間にはわからないものも自分のデータからある程度意味のあるものとして補完するというすごい能力があります。そのため多少の誤字でもコミュニケーションが成立するのが、SNSなどでの誤字を気にしなくなることにつながっているのかもしれません。

ある意味すごいですが、そのために問題文や設問文を読むときに、自分勝手な補完をして答えるべき解答ではない形になっているのかもしれません。私も気をつけなければいけませんし、生徒たちにもまたしっかり注意をうながしていかないといけませんね。

それではごきげんよう。

« 日常についてなんとなく | トップページ | 欲を持つ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2303560/68724584

この記事へのトラックバック一覧です: 誤字脱字:

« 日常についてなんとなく | トップページ | 欲を持つ »