フォト

コミック

  • コミックダッシュ
    コミックダッシュ! yakumokazuha の所有コミック
無料ブログはココログ

« まだまだ気を抜かず | トップページ | 東ヨーロッパの音楽 »

2017年1月19日 (木)

センター英語,世界史,日本史に挑戦

センター英語,日本史B,世界史Bに挑戦しました。

日本史,世界史に関しては,実はほとんどと言っていいほど勉強していないので,それでどこまで取れるかという実験でもあります。

結果だけ見れば,こうなりました。

英語筆記
所要時間 約60分 75分設定(本来は80分)
合計 148点

日本史B
所要時間 約20分 55分設定(本来は60分)
合計 42点

世界史B
所要時間 約15分 55分設定(本来は60分)
合計 47点

日本史,世界史ですが,ここ数年解いていなかったのですが,難しくなってますか?

日本史は,歴史の流れではなく,用語や年代を覚えているか否かを問う問題が多かったように思います。世界史も同じ傾向が感じられました。ですから直前の詰め込み組のほうが点を取れたかもしれません。

なんというか個人的には好きではない問題の作りですね。

世界史は東南アジア,南アジア,南アメリカ,アフリカといった,私が現役のときはあまり重要視されていなかったところがピックアップされている印象です。特にイスラム系ですね。

また,第2次世界大戦後もだいぶ増えた印象がありますね。

日本史,世界史ともに昔から変わっていないのは,問題の文章がまったく読む必要が無いことですね。日本史の手紙の形など,問題を解くためには一切関係ないので,設問文さえ読めば良いのですが,ここが本当は一番改善できるところではないかなと思います。小手先だけの変更に見えやすいんです。もしかして歴史の問題って選択式だとこんな問題しか作れないんでしょうかねぇ。

英語は非常に微妙な点数になってしまいました。

私にしては珍しく大問2のaの文法問題があまり間違えませんでした。しかし,大問3のディベートと大問4のグラフの問題で大きく間違えてしまいました。また,大問2のcの文章の並びの選択はちょっと苦手な印象です。

全体的に簡単な印象があります。とにかく読みやすかったですね。昨年との比較はどうなるのか,また予備校を巡ってみることにしましょう。

一部生徒から聞いたところ,国語は前回よりも難化しているそうですが,もしそうであれば去年はあまりにも簡単すぎたのではないかと思いました。

数学,理科は私は手がつけられないので,ひとまずここで終了です。

いくつか作業の結果も送りましたし,一息つけるかな。2月は少し忙しくなりそうです。今のうちに少しだけ楽をさせてもらうことにしましょう。

それではごきげんよう。

« まだまだ気を抜かず | トップページ | 東ヨーロッパの音楽 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2303560/69304730

この記事へのトラックバック一覧です: センター英語,世界史,日本史に挑戦:

« まだまだ気を抜かず | トップページ | 東ヨーロッパの音楽 »