フォト

コミック

  • コミックダッシュ
    コミックダッシュ! yakumokazuha の所有コミック
無料ブログはココログ

« BGMとしてのクラシック | トップページ | センター国語に挑戦 »

2017年1月16日 (月)

人間は忘れる

人間とは忘れる生き物だということを,今日はあらためて感じました。

というのも,中3生に1年生のときにやったはずのところを同じプリントをやっているにも関わらず,「こんなことやったかな?」と言われてしまったのです。

当時の定期テストではしっかり点数を取ってきていたので,出来ているとうっかり安心していました。模試や学力テストでなかなかうまくいかないのでやらせてみたところ,覚えていないことが発覚し,個人的には凹んでいます。

あれだけやって,内容もわかっているふうだったのに,間が開くとこうなるものなのですねぇ。自分の力不足もあらためて感じてしまいました。

私は比較的記憶力の良い方なので,覚えることができないというのがよくわからないのです。そもそも教科書や副教材をちゃんとやっていったら,その内容は自然と覚えるものではないでしょうか。特に勉強に関することは,コロコロと変わるわけでもないので,そんな難しいものだとは思わないのですが。

覚えるのが苦手だと言う割には,こちらが色々とアイデアを出してみても,結局何もしません。学校の課題は,実は真面目に取り組めばしっかりと演習ができるものですが,これも上手く機能していないような気がします。

なんというか勉強という楽なものから逃げ出して,わざわざ茨の道としか思えないスポーツや娯楽方面に行きたがるのは,なぜでしょうね。

別に私もすべてのことを覚えているわけではありません。また,その必要もないとは思います。しかし,目前に要求されている「入試」にすら対応できないのは,どうかとも思います。

勉強ができないのは,生まれつき頭が悪いからではありません。そのときにやるべきことをきちんと勉強しなかっただけのことです。そこを徹底できなかった自分に腹が立ちます。もっと徹底していれば,冒頭のようなことを言われずに済んだはずなのに。

別に厳しくするという意味ではありません。やることをしっかりやりきるように確認をしっかりしていくだけです。今の1,2年生は,特に輪島は成績が決して良くはないので,もっと確認テストのようなものを,しっかりしていかないといけませんね。

高校でちゃんとできるか心配になってしまいました。少しでも,高校生活を楽しくするために,今は基礎力をつけないといけませんね。私も生徒も頑張ります。

それではごきげんよう。

« BGMとしてのクラシック | トップページ | センター国語に挑戦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2303560/69269702

この記事へのトラックバック一覧です: 人間は忘れる:

« BGMとしてのクラシック | トップページ | センター国語に挑戦 »