フォト

コミック

  • コミックダッシュ
    コミックダッシュ! yakumokazuha の所有コミック
無料ブログはココログ

« 少し気になったニュース | トップページ | センター前の話 »

2017年1月 8日 (日)

男らしさ,女らしさ

性別による感覚の違いというのは確実にあると私は思います。しかし,多くの人がイメージしているそれと,実際の違いはズレがあることも多いですよね。

例えば,音楽であれば,多くの人は男性が力強い演奏,女性が繊細な演奏をすると考えると思います。

しかし,学生時代の私の周りは,逆のアプローチをする方が非常に多かったように思います。

男性の方が,良く言えば繊細,悪く言えば神経質な演奏をする方が多かったように思います。逆に,女性の方は良く言えば豪放,悪く言えば力任せな演奏になる方もいました。

性別による肉体の差は,プロ・スポーツ選手などのレベルまでいくと逆に顕著になるような気がします。しかし,アマチュアでは,男性の方が強いというイメージに必ずしも縛られないのではないでしょうか。

脳の思考法や,認識法も男女でよく違うと言われますが,近年は必ずしもそうではないのではという研究アプローチもあると見た覚えがあります。

もしかしたら脳の思考,認識自体が社会的な性別のイメージに引きずられて,そのイメージ通りに動こうとしているとも考えられます。

身近なところで言えば,よく女子は数学が苦手になると言われますが,それって本当でしょうか?

男子だから数学得意だろう,女子だから英語や国語が得意だろう,そういった思い込みに左右されて文系理系を選択しているのかもしれません。

考えてみれば,文系理系の科目の中でほんとうの意味で差がつくのは数学IIIだけのような気がします。理科は理系でも物理,化学よりも,生物や地学のほうが得意な生徒もいるでしょうし,逆のこともありそうです。社会も,地理と歴史と公民でそれぞれ向き不向きがありますが,その選択は文系理系よりも自分の嗜好によるのではという気がします。

そう考えると社会的な性別のイメージというのは,私たちの普段の生活だけでないところでも大きな影響力がありますね。

男らしく,女らしくと言うことが悪いとは思いません。ただ,時にはそれがイメージの押しつけになっていないか,ということも考えてみるのはいかがでしょう。

良い悪いではなく,違った視点を持つ。そしてそれを受け入れる。

ちなみにこういった考えかたは,年配の人のほうが頑固で,若い人のほうが柔軟なイメージがありますが,これもまたそうとは限りませんよね。そう考えると面白いものです。

私個人は今考え直すと,10代,20代の方が今以上に頭が硬かったような気がします。最近少しだけ柔らかくなったような気がしますね。

さてみなさんはいかがでしょう。

それではごきげんよう。

« 少し気になったニュース | トップページ | センター前の話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2303560/69169076

この記事へのトラックバック一覧です: 男らしさ,女らしさ:

« 少し気になったニュース | トップページ | センター前の話 »