フォト

コミック

  • コミックダッシュ
    コミックダッシュ! yakumokazuha の所有コミック
無料ブログはココログ

« 天体のイメージ | トップページ | 第7回総合模試ゼミ »

2017年2月11日 (土)

寒さ厳しく

今日,明日と大寒波で非常に寒くなるそうですね。私の家は山の上にあるのでひどい積雪にならなければよいのですが。

なにより,明日は総合模試ゼミです。私はいろいろと機材の準備もあるので,出番が遅いわりにかなり早く家を出ることが多いです。

今のところ,能登ではそれほど雪は降っていませんが,一晩たったら銀世界なんてことが当たり前の地域でもありますから怖いですね。

県外の方には意外かもしれませんが,能登地区は北陸の中では雪が少ない方です。考えようによっては金沢の方が積雪がひどいかもしれませんね。

能登地区は,日本海の外海に面したところの外浦と,富山湾の内海に面した内浦に大まかに分けることができます。

また,羽咋市や七尾市あたりと,輪島や穴水より北といった感じに大きく分かれます。津幡は私の印象だともう金沢の衛星都市ですね。

さらにそれぞれの地域で細かく習慣や方言が違っています。外浦と内浦,奥能登とその手前でずいぶん違います。

例えば「疲れた」という意味合いだと,輪島あたりでは「ちきない」という感じになります。それに対して,七尾あたりでは「たいそい」という感じです。私は高校が七尾だったのですが,最初はこの言葉の違いは気になりましたね。

それだけでなく,私は高校時代に七尾で雪が降ったのを見た記憶がほとんどありません。今では結構積もることもあるようなのですが。外海に面している輪島近辺と,内海で季節風の影響が少ない七尾付近の違いを結構感じるものです。

私は金沢に住んでいないので,あくまで印象でしかありませんが,金沢でも山に近いところは能登地区よりもひどい雪に見舞われそうな気がします。金沢大学のキャンパスのあたりなどは結構雪が深そうな気がしますね。

このあたりだと能登空港付近は山の上ということもあり,とんでもない雪の量になりがちです。しかし,海沿いに降りていくと驚くほど雪がなかったりします。私の家の周りが真っ白なのに,山を降りたら一つもなかったなんてこともざらにありますね。30分も走らないのに景色が大きく変わるのですから不思議なものです。

さて,明日の準備も一応できました。不安がないわけではありませんが,あとは明日しっかり受験生に必要なことを伝えられたらと思います。

それではごきげんよう。

« 天体のイメージ | トップページ | 第7回総合模試ゼミ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2303560/69567537

この記事へのトラックバック一覧です: 寒さ厳しく:

« 天体のイメージ | トップページ | 第7回総合模試ゼミ »