フォト

コミック

  • コミックダッシュ
    コミックダッシュ! yakumokazuha の所有コミック
無料ブログはココログ

« 弦楽四重奏 | トップページ | 公立入試1日目 »

2017年3月 6日 (月)

やっぱり自分のせい?

最近,行くところ行くところでWi-Fiが切れることが多く,理由を調べていたのですが,もしかしたらこれかなと思うことがありました。

家庭用の無線LANルーターは一度に多くのデバイスをつなぐことを想定しておらず,同時にたくさんのデバイスを接続するとIPアドレスの割り振りなどが間に合わなくなってしまうことがあるようなのです。無線LANルーター自体がコンピューターでもありますから,処理が追いつかずハングアップしてしまうということのようです。

そうなると私のように大量のデバイスを持ち歩いている人間が,Wi-Fiのエリア内に入った瞬間に全てのデバイスが接続を試みるわけですから,そりゃ無線LANルーターにも負荷がかかろうというものです。

さらに私は周波数の高い5Ghz帯の電波を優先して接続するように設定しています。5Ghz帯の電波は,Bluetoothや電子レンジにも使われている2.4Ghzと重複しないため,電波そのものの混信は起こりづらいのですが,届く距離が短かったり障害物に弱いという特徴があります。そのためか弱い電波のところでもつなごうとしては切れるを繰り返すのでしょう。その結果,やはり無線LANルーターに負荷がかかってしまうようです。

これを解消するには,無線LANアクセスポイントを業務用のものに変更すると良いらしいのですが,一社員がそれを要求するのも変です。

また,家庭用のものは無線LANルーターとアクセスポイントの機能を同時に持っているようなのですが,業務用のものは機能が分割されているらしく,もし導入するとなると家庭用の倍の費用がかかってしまうようです。

こう言っては何ですが,たくさんのデバイスを全部仕事に使っているので,デバイスを減らすわけにもいきません。

しばらくは,無線LANルーターの再起動などで対応するしかなさそうです。

結局,自分のせいと言うことになるのでしょうか。どうしたものでしょう。

それではごきげんよう。

« 弦楽四重奏 | トップページ | 公立入試1日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2303560/69832166

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり自分のせい?:

« 弦楽四重奏 | トップページ | 公立入試1日目 »