フォト

コミック

  • コミックダッシュ
    コミックダッシュ! yakumokazuha の所有コミック
無料ブログはココログ

« イギリス系の音楽 | トップページ | 手書きでいろいろ »

2017年5月17日 (水)

タブレットの画面共有

現在エキゼミでテスト的に導入しているシステムに「マナボ」というものがあります。


24時間対応してくれるのは,なかなか良いですね。エキゼミで導入しているTeam-sのバージョンアップと言えそうです。

ちょっとやり方がわからなかったのですが,相手と話さずに講義形式で向こうの解説を聞くだけというのもできるようです。
400x400bb

個人的に少し気になったのは,チューター用のアプリで相手にアプリ内のホワイトボードの書き込みができることですね。

400x400bb

自分のスマートフォンやタブレットの画面を相手に見せるようにするのは,意外に面倒なものが多いです。PC上ですとSkypeで簡単にできますし,他にもTeamViewerjoin meといった配信可能なものが結構たくさんあります。
400x400bb

ところがiPadやiPhoneだとAppleが画面の共有を徹底的に嫌っているらしく,ほとんどありません。

結果的に遠回りな方法をとるか,アプリ内で完結したものしか使えません。

例えばAirPlayを利用してAirServerRefrecterなどでPCの画面に映したものを,共有するという感じですね。

しかし,これは遅延がひどく結構ストレスがたまる場合もあります。

join meなどはホワイトボードの共有ができるのですが,あくまでアプリ内でしか使えないため,普段自分の使っているアプリが使えませんし,元素図鑑や辞書アプリなどを映せないのが痛いです。なによりそういった用途で使うには月額が結構厳しい。

結局のところ,もし画面共有で授業をするのであればSurfaceを使うのが一番良いのかもしれませんね。ペンの使い勝手は悪くないようですし,あくまでWindowsですから今までの蓄積が使いやすい人が多いのではないでしょうか。

逆に言えば今までiPadでいろいろ作ってきた私にはかなり厳しいということになります。

まぁ,こういった遠隔授業自体はあくまで補助になるのではないかなと私は感じています。輪島や七尾では,やはり知らない人に話を聞くのが怖いという意見がありましたから。

そう考えると動画授業で学校の先生の仕事がなくなるなんて意見もありましたが,逆にそばにいる先生の価値というのは高くなっていくような気がします。

インターネットを使ったあれこれを利用すると,リアルタイムの接触の価値がどんどん高くなっていくようにも感じます。私自身どこまでその価値を見せられるか,評価のハードルも上がっていくと言うことですね。頑張ります。

それではごきげんよう。

« イギリス系の音楽 | トップページ | 手書きでいろいろ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2303560/70585196

この記事へのトラックバック一覧です: タブレットの画面共有:

« イギリス系の音楽 | トップページ | 手書きでいろいろ »