フォト

コミック

  • コミックダッシュ
    コミックダッシュ! yakumokazuha の所有コミック
無料ブログはココログ

« すかすか | トップページ | 模試の質問待ってます »

2017年7月 8日 (土)

いよいよ模試開始

いよいよ明日は今年度の第1回石川県総合模試です。

生徒たちにはいくつかアドバイスをしましたが,ここでも改めて書いておきましょう。

まず,受験票は必ず忘れないよう確認しましょう。当然ですが,本番では受験票がないと受験できません。

それから筆記用具ですが,特にコンパスと定規を忘れないようにしましょう。数学で必ず作図の問題が出ます。これがだいたいいつもは8点と非常に高配点になっています。今回がどれくらいの配点になるかはわかりませんが,いつもの公立入試と同じ形であれば変わらないでしょう。

また,昼食を必ず用意してください。原則として試験が終わるまで会場を出ることができません。おなかがすいた状態で午後からの試験は辛いですよ。

おそらくですが,国語,英語,数学は時間が足りなくなる可能性が高いです。

国語は自信のない人は,最後の作文から書き始めるのも一つの手です。また,問題の文章を隅から隅まで理解しようとは思わない方が良いかもしれません。設問文を読んで,設問で聞かれている内容を把握しながら,重要度を測ると効果的でしょう。

英語は,近年の公立入試と同じ傾向であれば,記号で答える問題は比較的答えやすいはずです。また,国語と同様長文を隅から隅まで理解しようとはしない方が良いのではないでしょうか。こちらも設問文をチェックしてから取り組むと良いでしょう。

数学は昨年も散々言ってきましたが,難しい問題に引っかかるくらいなら簡単な問題を確実にしましょう。各大問の(1)と大問1のところを押さえるだけで40点は超えるはずです。

理科と社会は,「よくできて時間が余る」か「わからなすぎて時間が余る」かの差はあると思いますが,時間が余る可能性があります。

記号問題は勘でもいいので書いておきましょう。また,用語問題でも漢字がわからない場合,漢字指定がなければひらがなでも点数がもらえるかもしれません。

また,みんなが嫌がる記述問題ですが,中間点が与えられる可能性がありますから,真っ白はもったいないです。思いついたことは何でも良いので書いた方が良いですよ。

また,時間が余ったら問題用紙に自分の解答をメモしておきましょう。自己採点の時に役に立ちます。

ひとまず直前に言えるのはこんなところでしょうか。

多くの生徒は学校との成績の差に驚きますが,そういうものだと考えてください。いずれにしても,まずはそのレベルを体験しないとわかりません。受験した生徒たちにしっかりフォローをしていくつもりです。

とりあえず国語と数学は塾内で私が解説をするつもりです。自分の力を知った上でどう戦うか,考えていきましょう。

それではごきげんよう。

« すかすか | トップページ | 模試の質問待ってます »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2303560/71085491

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ模試開始:

« すかすか | トップページ | 模試の質問待ってます »