フォト

コミック

  • コミックダッシュ
    コミックダッシュ! yakumokazuha の所有コミック
無料ブログはココログ

« 2017年7月30日 - 2017年8月5日 | トップページ | 2017年8月13日 - 2017年8月19日 »

2017年8月6日 - 2017年8月12日

2017年8月11日 (金)

七尾校夏期講習前半終了

さて,今日で七尾校も夏期講習前半終了です。

最近授業をしないスタイルだったので,久しぶりの授業は準備が大変ではありますが,少なくとも私は楽しかったです。生徒たちの理解が少しでも深まってくれたら良いなと思います。

このあとの動画授業作成がなければもうちょっと気が楽なのですが。

欠席者用にどうしても用意しておく必要があるので,作らないわけにはいきません。これも仕事です。

何度も書いてきていますが,私自身は動画授業を作るのは本当に苦手です。作ってしまえば楽になるとわかっているのですが。

まず通常の授業では私は身振り手振りが自分の思っている以上に多いらしく,当初授業中の画面と音声を録画したものは,指示語が多いのに指しているものが画面上になかったのです。これがわかりにくさに拍車をかけていました。そのため結局授業を踏まえた上で,再度録画しています。

私個人が編集の入っていない動画を見るのが辛いこともあり,授業時の録画は自分で見るのがとてつもなく苦痛でした。

また,私の場合は気をつけないとすぐ時間が長くなります。どうしても15分くらいになってしまいますね。動画で15分というのはかなり長く感じるのではないでしょうか。作成が手軽な分,しっかりと準備をしないとぐだぐだになりやすいですね。

今ではクオリティは別にして,通常授業は当日にやることを決めてもなんとか準備できます。しかし,動画授業はしっかりとどう話すかを組み立てておかないと辛いです。

なにより自分が見直したときに,ひどさにダメージを喰らうんですよねぇ。自分の歌声を聞くのは嫌いではないのですが,話し声はなんとも落ち着かない気分になるものです。

あすからお盆休みですが,明後日には弟一家がやってきます。ひとまず明日は完全ダウンになりそうですが,お盆も結局休めない可能性はありますね。

今日は高校生の様子を見て少し早めに帰ることにします。

それではごきげんよう。

2017年8月10日 (木)

輪島校夏期講習前半終了

今日は輪島校で前半最後の授業でした。

そこそこ頑張ったご褒美として,ブラックジャックとポーカーをやりました。

こうしてみるとブラックジャックはルールがシンプルでやりやすいです。

個人的にはインシュアランス(保険)ルールは面倒なわりにはあまり効果がないことが多いので,私がやるときは使っていません。スプリットはあまり出ないうえに,やり方を言っても倍がけになるのが怖いのかあまりやってきませんね。

コインのかけ方も制限をかけているので,潰れるような賭け方にはならないようにしています。

ポーカーの方は,今回テキサスホールデムでやったのですが,どちらかと言えば私の方がベットの管理など大変でした。

特に今回はディーラーコインを持ってくるのを忘れたので,その場その場の記憶頼りでしたから余計に大変でした。

他にも困ったのがオールインの時のベットコインの扱いですね。オールインでそれ以上ベットできない人への返し方が思い出せなくて適当になってしまいました。

しかし,本当にポーカーは調べれば調べるほどルールがたくさん出てきて大変です。次やるならもうちょっとしっかり確認してやりたいですね。

久しぶりに出してきたらカードが張り付いていて,カードシューから出すときに複数枚出てきてちょっと焦ってしまいましたし。

いつもカードゲームをやるとシャッフルマシンを買おうと思いつつ,躊躇しているうちに忘れてしまうのを繰り返します。

まあ,生徒たちにはそこそこ楽しんでもらったので良かったです。また,機会があればやりたいところですね。

さて明日の七尾校でひとまず夏期講習前半は終了です。一休みして後半に備えましょう。

それではごきげんよう。

外国語の発音から音楽へ脱線

今日は中3の授業がなく,輪島校の1,2年のみでしたので比較的楽でした。

一部の2年生に演習の合間にですが,不規則動詞の発音をやりました。

私がよく話すのは,「r」は巻き舌をし,「l」は巻き舌をしないというものです。また母音の種類の話もよくします。

私自身は決して発音が良いわけではありませんが,それっぽく発音してみせるとなぜかすごいと言われます。

「v」はカタカナで「ヴ」のイメージとか,「began」と「begun」の違いとか一応言葉で説明はしますが,耳から入ったものをそのままやってみるイメージで良いと思うんですけどねぇ。

「boat」と「bought」の違いとかもよくやりますね。二重母音かそうでないかのイメージですが,これもカタカナ表記とのズレがイメージの不一致をおこすので気をつけたいところですね。

このあたりの話に加えて,ドヴォルザークの名前の発音の話をしたら結構面白がってくれました。

ドヴォルザーク(ニコニコ大百科)

この記事にもあるのですが,非常に「エクストリーム」な発音です。

Dvořákという名前のうち,特にハーチェクのついた「ř」に関しては巻き舌しながら「ジャ行」を同時に発音するそうで,正直私には発音できません。日本人は遺伝的に舌や口の構造から巻き舌ができない人が多いそうなので,なおさらですね。私も巻き舌は非常に苦手なので,その部類に入ります。

ちょっとみんなで挑戦してみましたが,そもそも巻き舌ができないので無理という生徒が続出でした。

クラシックの声楽では基本的に「r」の音は全て巻き舌になりますから,これができるかできないというのは結構大きな要素ですね。ちなみに「father」のような最後の伸ばしの部分も巻くことが多いです。

テストに必要な知識だけでなく,こういったところからまた発音への興味を持ってくれたら嬉しいですね。

ちなみに私は合唱をやっていた妹から,巻き舌の練習に「サッポロラーメン」と言うとよいと教えてもらいました。「サッポrrrrrrrロラーメン」のようにすると結構できますよ。

音楽では数学的な要素も時々あります。

今日話をしたのはブリテンの「青少年のための管弦楽入門」やストラヴィンスキーの「春の祭典」では音符三つの中に音符四つを入れるリズムがあるということです。

目の前で歌ってみせると結構驚いてくれますね。ただ,これって結構力業で身につけている場合が多いです。私などは練習しているうちになぜかできるようになりました。

これらのリズムは実は最小公倍数を求めて拍数をカウントしていくと一定のタイミングで小節がそろうんです。こういうのが面白いですねぇ。

他にも音階の長調と短調や移動ドの感覚など,ちょっと勉強以外のことをやり過ぎたかもしれません。

ですが世の中の知識というのは,いろいろと関連性があるものです。興味のきっかけの一つになってくれたら嬉しいですね。

それではごきげんよう。

2017年8月 9日 (水)

夏休みの宿題

今日は台風が来ていましたが,七尾勤務。生徒たちも一部は送迎が厳しいとのことでちらほらと休みがいました。

通り過ぎてからの方が雨が厳しかったかもしれませんね。

そんな悪天候の中,やってきた生徒たち。小テストのいくつかをバージョンアップしたものや,一次関数の普段の問題に加えて,点が動くものなど少し目先を変えたものを用意してみました。

そして夜には学校の課題を中心にやりました。一部の中学校では廣済堂あかつきま★ナビシステムを課題にしています。

これは基礎ナビという問題と言うよりは参考書のようなものと,赤,青,白の三色の段階別の問題集に分かれています。他にもいくつかあるのですが,エキゼミのある地域で実際に導入されているのはほとんどこの三色のものですね。

どれも見開きの左側に基礎的な問題を中心に配置,右側で実際に問題演習という感じです。解答と解説もある程度しっかり書かれており,自学でもそこそこ力がつく構成ではないでしょうか。

白は本当に勉強の苦手な生徒用です。

左側が用語を思い出すのではなく,用意してある語句群から選択するようなレベルです。しかし,最初はこれくらいから始めた方がバランスが良い生徒もいます。

青は比較的標準的な問題が並びます。レベルがわからないのであればこれが一番良いでしょう。

そして赤は全国の入試問題の抜粋が並びます。

相談してもらえれば,生徒の能力を見てお勧めレベルをアドバイスできるのですが,生徒たちはあまり深く考えずに選んで「赤が難しすぎる」とか「白で簡単すぎた」とかになりがちですね。こういうときなぜ標準的なものの方が避けられるのでしょう。不思議です。

一部では基礎ナビを必須として,各科目赤,青,白の三色から2冊ずつ,つまり五科目で15冊というとんでもない量を課しているところもあります。

その上,スペリングコンテストの英語を毎日1ページずつとかいう私の好みではないタイプの課題もありますね。

量の出し方がバランスが悪い印象です。各生徒のレベル差が大きいための措置だったではないかと思うのですが,ちょっと出し方としてはうまくないような気がします。

そうそう,あいかわらずどの生徒も読書感想文が苦手ですね。別にうまく書こうしなくても良いので,自分の面白いと思ったところをガンガン書き出せば良いのではと思うのですが。

原稿用紙3枚程度ならあっさり埋まると思うのですが。

内容が薄くても良いのです。場合によってはあらすじで埋めても良いと思います。そのあらすじのどこを選択して書くかで,もう自分の意思が表れるのですから。そうやって自分の思ったことを文章に出すのはとても良い訓練です。

私は「ガリバー旅行記」がお勧めです。四つの国それぞれについて書くだけで,ずいぶん枚数を稼げると思いますし,イメージしやすい作品だと思います。ただ,今の生徒たちにとっては少々長いようです。

そうであれば芥川龍之介が短いものが多く内容も面白くて良いのではないかと思います。そうそう「シャーロック・ホームズ」の短編も良いのではないでしょうか。「シャーロック・ホームズ」シリーズであればマンガ版で読んでも内容は変わりませんから,そちらを読んで書くのもありですね。

近年の作品はライトノベル以外はあまり読んでいないのでお勧めが出てきませんね。

作文は普通のテストと違って,シンプルな解答のない問題です。書けないというのはそこに「解答」を求めすぎているのかもしれませんね。私くらい開き直って書いても良いと思うんですけどねぇ。

こちらでも少しくらいはアドバイスしていきたいですね。

それではごきげんよう。

2017年8月 7日 (月)

月末の楽しみ

台風は直撃コースではないようですが,なんだか中途半端に近いですね。明日は七尾勤務なのですが大丈夫かなぁ。気をつけて行きたいものです。

さて月末の楽しみのTHE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4thLIVE TriCastle StoryのBlu-ray,第3弾のPVが来ていました。


このライブですが,まずは神戸公演の2日間がStarlight Castleと題して,その時期にちょうど配信1周年だった,デレステの楽曲を取り込んだものでした。

そして,その後さいたまスーパーアリーナでの二日間の公演があったのですが,PVにある1日目のBrand New Castleは比較的新しくキャスティングされた方たちを中心にした公演でした。

それまで中心になってきた声優さんがあまりいない環境だったのですが,そんなことは一切感じないすごいステージだったそうです。

実際PVを見るだけでその熱気が伝わってきます。PVのパート1も見ているだけで楽しかったのですが,新しいPVもいいですねぇ。

特に9分40秒からの「ハイファイ・デイズ」はサプライズ出演の久野美咲さんが出てきてとんでもない盛り上がりです。

月末楽しみです。その前におそらく第4弾の346 CastleのPVもくるでしょう。しばらくヘビロテすることになりそうですね。車の中がしばらくアイマス漬けになりそうです。

天気が不安ですし,今日は少し早めにあがることにしましょう。

それではごきげんよう。

暑い日でした。

今日もまた暑い日でしたね。

私は暑さに弱いので,そうそうエアコンの効いた室内から出ないようにしているのですが,それでも廊下に出ただけでひどい温度差に悩まされます。

今日も通勤途中の道路の温度計が35℃とか指していて,うんざりしてしまいました。

台風5号の接近で暑くなるのか,涼しくなるのか。石川県も予想進路上にかなりかぶっているので心配です。

また,熱中症に気をつけないといけませんね。水分と塩分をしっかり取って対策しなければいけません。

ニュースでも部活動などで熱中症で死亡したニュースが散見されます。

「自分が若い頃は平気だった」とか言ってはいけないですね。本当に。私は若い頃から平気ではありませんでしたが。

実際,平均気温は私が学生だった頃に比べて上がっているのでしょうか。ついつい地球温暖化などと結びつけたくなりますが,地球規模で1℃平均気温が上がるというのはとんでもないことらしいので,単純な温度よりも環境による不快感の方が大きいのかもしれません。

夏と冬どちらが過ごしやすいかというのは,議論が分かれるところでしょうね。雪が降るのも大変ではありますが,私にとっては夏の方が気候的にも体調的にも辛いことが多いです。

学生時代過ごした関西よりも湿度的には過ごしやすいので,同じ35℃でもまだこちらの方がましだとは思うのですが。

関西の夏はかなりきつかったです。特に京都はきつかったですねぇ。正直夏に関西で生活はもうしたくないですね。

ああまた暑さで倒れた記憶がよみがえります。本当にしゃれにならないので,気をつけたいものです。生徒たちにも注意を促したいですね。

それではごきげんよう。

« 2017年7月30日 - 2017年8月5日 | トップページ | 2017年8月13日 - 2017年8月19日 »